« 私の夢・ちきゅう探査船へ乗る  | Main | 映画「男たちの大和YAMATO」を観て »

2006.01.20

若者の4割「人間関係」で離職!

『なぜニートになるのか』
 文部科学省が進めているニートに対する実態調査では、働く意思を持っていたにもかかわらず、人間関係のつまずきで離職し、ニートに陥る傾向があることが調査により明らかになりました。
 文部科学省は「ニートは『意欲のない若者』と見られているが、実態は異なる」また「厳しい雇用情勢の中で、求職活動をあきらめるケースもあった」「ニートになる経緯は千差万別」と発言しています。
  メンタル面の支援の充実も!
 長期に未就職、引きこもり状態が続くと、自信喪失やうつ病、対人不信などメンタルの部分への影響があるので、若者などの就職支援を行う時には臨床心理士の配置などの充実も必要です。

|

« 私の夢・ちきゅう探査船へ乗る  | Main | 映画「男たちの大和YAMATO」を観て »

Comments

ニートに関する記事です
http://oceans.cocolog-nifty.com/notes/

Posted by: キャパ | 2006.01.21 at 09:07 AM

 フリーターやニートが増えている原因について、「最近の若者がだらしないからだ」とか「親が甘やかすからだ」という間違った認識しか持たない大人も多いですね。こういう大人たちは物事を表面的にしか見てないんですよ。
 高卒以来15年以上にわたる私の社会人経験から言わせてもらうと、私は加工や技術系の仕事をあちこちで経験してきたんですけど、私自身は仕事そのものをちゃんとやりたいのに、仕事の現場は効率を要求するので、それで「合わないなあ」と悩んで職を転々とした事がありましたね。まあ簡単に言えば速さと確実性を両立させるために悩み苦しんできた、という事です。ですから私も今は加工や技術系の仕事はやりたくないんですよね。確かに人間関係も悩んだ事はありましたけどね。
 「厳しい雇用情勢の中で、求職活動をあきらめるケースもある」とか「長期に未就職、引きこもり状態が続くと、自信喪失やうつ病、対人不信などメンタルの部分への影響があるので…」とかは私も一部そういう経験はありますよ。だから、メンタル面の支援の充実その他も必要だと思いますよ。
 こういうふうに精神的に圧迫された若者もいるんだから、「必死になれば何でも出来る」などという大人はいるけど、私は「『必死になれば何でも出来る』ほど甘くはないよ」と言ってやりたいですね。人間みんなが「必死になれば何でも出来る」んであれば、人間みんながイチローや松井や朝青龍になれますよ。でも現実を見ればイチローや松井や朝青龍みたいになれる人間なんてほんの一部だけなんだし、人間なんて所詮仕事する時は自分の買える苦労でないと買う事は出来ないんですよ。
 仕事がしんどいのは当たり前、職種によって味わう苦労が違う、労働者には我慢出来る苦労と我慢出来ない苦労がある、結局仕事を探すという事は「自分の買える苦労を探すという事」だと私は思いますよ。

Posted by: 大阪市・嶋スピリッツに燃える泰輝TAIKI 34歳 | 2006.01.22 at 02:29 AM

タイキさん ほんと若者の労働問題は切実ですよね。 これほどまで・・。と思うケースがたくさんあります。雇用問題のシンポジウムの開催も必要ですよね。 多くの若者や労働者と
行政や支援団体との交流会実現させたいです。

Posted by: あい | 2006.01.23 at 10:43 AM

 やはり「仕事がしんどいのは当たり前」だからこそ失業者だけでなく就業者に対しても心のケアは必要だと思いますよ。「仕事がしんどいのは当たり前」だけど我慢出来る人ばかりじゃありませんからね。世の中強い人間ばかりだったら誰も苦労しませんよ。

Posted by: 大阪市・嶋スピリッツに燃える泰輝TAIKI 34歳 | 2006.01.25 at 05:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16434/8245763

Listed below are links to weblogs that reference 若者の4割「人間関係」で離職!:

» 1月20日のはりまや橋サロン [けんちゃんの吠えるウォッチングーどこでもコミュニティ双方向サイト]
 はりまや橋サロンは晴天。一時的に暖かい日が続いていましたが、今日は肌寒いです。 [Read More]

Tracked on 2006.01.20 at 03:02 PM

» ニート問題に心寄せて [土佐のまつりごと]
先日、若者就職問題、ニート問題にとりくむ素敵な人と懇談をしました。  そこからは [Read More]

Tracked on 2006.01.21 at 08:14 PM

« 私の夢・ちきゅう探査船へ乗る  | Main | 映画「男たちの大和YAMATO」を観て »