« 虐待問題 | Main | 映画 「ベストキッド」 »

2010.08.11

愛する仲間たち

友よ、心からありがとう!
普段、言っていない言葉かな。
友よ、私は貴方たちに出会っていくつもの「幸せ」を教えてもらっている。
友よ、貴方たちは本当に心がきれいだ!
    汚れた水も透きとおった川に変えるほどの力を持っている。
友よ、同じ時代を生きてきた。 競争という教育の中に育ち、
    パブル景気なんて知らずに社会へ出て
友よ、見えない敵に覚える怒りと不安、迷い子になりそうだった。
    いつも一緒に現実をみようとしてきた。 
友よ、汗だくで駆けつけた仲間に真っ先にハンカチを差し出した友がいたね。 
友よ、テーブルに出された料理を分ける時もグラスにお酒をそそぐ時も必ず、
    全員にわけてから自分が食べる友がいるよね。
友よ、旅行のお土産をいつも抱えて現れ、いろんな出来事やいろんなことを
    教えてくれる友がいるよね。
友よ、なんで、ガンダムの話で盛り上がるの? 
    今回はダイエットの話を真剣に議論交わしたね。
友よ、誰かが困ってたり、落ち込んでたら いつもみんなで考えるよね。
    絶対ひとりにしないから。
友よ、誰かが今度何処かに遊びに行くと言うと、一斉にみんなが一緒に
    行きたいと言い始めるね。
友よ、カラオケの始まりはいつも私に歌えといわんばかりの目だよ。
    忘れたふりして、何回でもあの人とデユエットしてる友もいるね。
 
 よくあるシーンと言われるかもしれないが、このあたりまえの様に過ぎていく時間が
  ふと、愛おしく思える。

 「友」という字を息子の漢字辞書で調べてみた。
  『手に手を取り合うさまから友という漢字ができた』と書いてある。
全く仕事が違う、趣味も違うのに友になれる。
このあたりまえの様な事があたりまえにならない時代になっている。
競争というもに汚染されたら、困っている人が見えなくなる。
自己責任論が孤独を増産している。
多くの人が苦しんでいる。この流れをかえる力が「友」にはある気がする。

 ミスチルの音楽に「HANABI」という曲がある。私は大好き
  友よ、こないだ歌ったよ。聞いてた?

 「 どれくらいの値打ちがあるだろう? 僕が生きてるこの世界に・・」と始まる
 「 一体どんな理想を描いたらいい?どんな希望を抱き進んだらいい?答えようもないその問いかけは、日常に葬られていく」
 「君がいたらなんていうかな?」
 「笑っていても、泣いて過ごしても平等に時は流れる 未来が僕らを呼んでいる、その声は今、君にも聞こえていますか?」
 「めぐり逢えたことでこんなに世界が美しく見えるなんて、想像さえもしていない、単純だって笑うかい?君に心からありがとうを言うよ」
 
 愛すべき友よ、仲間たちよ  これからも一緒に歩んで行こうね!

|

« 虐待問題 | Main | 映画 「ベストキッド」 »

Comments

のぞいてみたら、素敵なメッセージ(*^_^*)

びっくりしました。

この前はありがとうございます。

HANABI歌っていましたね。覚えていますよ。

Posted by: めりぃママ | 2010.08.13 10:39 PM

政治家になる人はたくさんの友がいるんですね。僕には友がいません。いつも一人ぼっちです。33歳にもなって友がいないなんて可笑しいですよね。今度生まれて来るときには友達たくさんの作ります

Posted by: 修一 | 2010.09.02 04:59 PM

僕には友がいません。ずっと一人でいます。33歳にもなって友がいないなんて可笑しいですよね。今度生まれて来るときには友達たくさん作ります。

Posted by: 修一 | 2010.09.02 05:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 愛する仲間たち:

« 虐待問題 | Main | 映画 「ベストキッド」 »