« 愛宕中となりに大規模パチンコ店 | Main | 9月市議会 質問  愛宕中となり大規模パチンコ店 »

2017.09.05

旧・追手前小学校跡地にマンションはいらない!

市民財産の活用「決定過程を非公開」


 新図書館の西側の土地約2500㎡、旧追手前小学校の跡地にマンションを建てる動きがある。
 市長は7月記者会見で「マンション単独はどうかと思うがマンション含めた複合施設はありえる」と語った。
9月上旬に業者を公募するとしているが、どんな業者がどんな構想を提案するかその中身を市民にも議会にも結果が決まるまで公開しないという。
 異常な動きと言うしかない。マンションありきか。まさに森友・加計学園問題と構造は同じではないかという
怒りが地域に充満している。


 地元商店街  「説明会を開いてほしい」

 地域を回り伺った、ほとんどの意見は「箱物はいらない」「説明会をしてほしい」というもの。
また、この場所は高さ制限がないため「お城が見えなくなる」や「公衆トイレも無くなる」「日曜市や観光の人も
市民もくつろげる広場がえい」など地域にはいろんな意見があるが、これまで市は地元に対し説明会を開いてい
ない。到底理解できない態度。


 「借地権」ルールを改ざんしてまで


 市は6月市議会、経済文教委員会で基本方針案を示した。その中で、これまで「事業用定期借地権」としてい
た文言を変え「一般定期借地権」と書き換えた。 
変えた意味、狙いはマンション建設を可能にするため、この様な手を使ってまでもマンション建設したいのは
何なのか、怒りも含め、いろんな意見が上がっている。市は基本方針を撤回し、公募してきた中身や選定過程
も市民や議会の前に明らかにするべきです。

|

« 愛宕中となりに大規模パチンコ店 | Main | 9月市議会 質問  愛宕中となり大規模パチンコ店 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 旧・追手前小学校跡地にマンションはいらない!:

« 愛宕中となりに大規模パチンコ店 | Main | 9月市議会 質問  愛宕中となり大規模パチンコ店 »