« 2017 9月市議会 討論内容 | Main | とさでん交通、四国運輸局から「警告」行政処分 »

2017.10.27

2017 総選挙 野党共同増える!

Dsc_0575

Dsc_0467


1508414742053

 高知でも野党共同候補が大勝利!!

 選挙中は大変、お騒がせし、ご協力ありがとうございました。市民と野党共同で高知2区広田一さんが当選!
20年以上ぶりに野党が議席を取り戻し、改めて「野党共闘」の凄さを実感する事ができました。
 高知1区も新人、松本候補が大健闘!「松本さん、また出てよ!」との声があちこちから、次への希望を感じます。
 全国的には83選挙区で共産党は候補者をおろして一本化に力をつくし、結果32議席で野党が勝利。
野党共闘の仲間、立憲民主党が大躍進したことも非常に嬉しい流れです。
 一方、自民・公明の議席が3分の2、改憲勢力は4分の3という現実に、悔しさを噛みしめると同時に平和憲法を守らなければと、危機感が私の身を引き締めます。
 いつの時代も破滅的権力者を打ち破っていくのは住民、労働者の団結の力です。
闘いはこれから、雨も嵐も乗り越えながら・・。 

 『共同』を支えた誠実さに感動!

 比例で伸びなかった日本共産党に嬉しいこ声、東京大学名誉教授・広渡先生は「日本共産党が議席を減らした事はとても残念、『共同』を支えた力強い誠実な活動は多くの市民が評価しています。安倍首相の続投を支持するは34%、支持しないが51%という世論調査。不安定なものです。自民党に投票した全有権者の17%にすぎません。憲法9条改悪は最後は国民ひとりひとりの決定にかかる。国会の与党の議席数に目を奪われず、市民と野党の共同でこれを阻止する国民的な運動をさらに広げましょう」(しんぶん赤旗)と話してくれている。
  
 大手メデイアよ!真実を隠し、ひたむきさを冷笑し共感を踏みにじる国でいいのか!

 作家、笙野頼子さんは「権力は野党共闘を恐れている。怖いのは立憲民主党の数ではなく、共産党の献身。普通ありえないその戦略である。他党のために覚悟して身を削り、それで議席を減らしても相手を祝福し、感謝している。 金で買う五輪に感動するより、降りた候補と支えた運動員のために泣けと言いたい。数だけ見て惨敗とだけ報道して、経過と真実をひた隠す大メデイアよ、ひたむきさを冷笑し共感を踏みにじる、そんな国でいいのか?「積極的棄権」の中に、このまま戦争になり地獄になるのか?でも私も、もうしばらく抵抗しよう。共産党に望みをつないでいこう」(しんぶん赤旗)

 本当に励まされる、メッセージ、いろんな人に紹介したい内容です。

|

« 2017 9月市議会 討論内容 | Main | とさでん交通、四国運輸局から「警告」行政処分 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2017 総選挙 野党共同増える!:

« 2017 9月市議会 討論内容 | Main | とさでん交通、四国運輸局から「警告」行政処分 »