« September 2018 | Main

2018.10.10

オーテピア西敷地 高層ビルは許さん!

 アゴが外れるほど驚くような話が共産党市議団が主催した議会報告会(50名参加)の場で出た。 

1539066310109

 西敷地問題に関る特定業者の社長さんとの会話で「市は得する」「僕もやりとうてやりゆうがやない」「ゴミ山にしたらえいわ」と言われたという。
 特定業者は市との協議の中で議事録には「新会社から請負って設計・工事を行う立場」とある。やりたくなくてやっているとしたら、特定業者に工事を発注する新会社とはいかなる所か。
 ゴミ山発言も許されない。広場として活用してはという多数の市民の願いを「ゴミ山」とは。
この様な市民を馬鹿にした考えの事業者に市民の財産の土地をあけ渡すわけにはいかない。
 歴史ある思い出詰まる土地、お城に一番近い小学校だった土地を「ゴミ山」にしたらえいわと言う財界集団と市が一緒に事業をやっていることに、過去からも未来からも、嘆きが聞こえてくる!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2018 | Main