« 「信号機、音がうるさい」と音が消え、視覚障害者は困る | Main | 町内会の声 »

2022.04.20

読売新聞も報道「不十分な意思疎通」 助言なく、生活保護廃止問題

不服審査請求、結果まだ出ず

 障害がある20代男性の「保護廃止」について読売新聞は4月7日、見出しに「生活保護の説明尽くして」とし「廃止に至る過程の説明や助言などはなかった」「高知市は取材に対し、個別案件については答えられないとする」と報道。
 審査を行う県は「業務が多忙」との理由で審査請求に対する裁決をまだしていない。期限に罰則がない事で裁決期日を越える状況を作っている。県は判断が急がれる。

|

« 「信号機、音がうるさい」と音が消え、視覚障害者は困る | Main | 町内会の声 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「信号機、音がうるさい」と音が消え、視覚障害者は困る | Main | 町内会の声 »